ライフ錦糸町歯科クリニック LIFE KINSHICHO DENTAL CLINIC インプラントサイト

矯正治療に関するご相談は下記まで 072-290-5518

診療時間 9:00-18:30 ※最終受付18:00
※お昼も診療しています。

さまざま方に選ばれています CHOSEN

何らかの理由で歯を失ってしまった方、入れ歯を入れているが違和感がある方など、様々な方がインプラントを検討されているかと思います。インプラントは、噛む力や発音などの「機能性」や見た目といった「審美性」に優れており、しっかりとメンテナンスをしていただければ、安心して使い続けることができるものです。また、当院では、患者様一人ひとりに寄り添った丁寧な説明と治療の提供を心掛けております。そして、いつでも患者様が来院しやすいよう、お昼の時間帯も診療をしており、保育士への託児も可能となっております。そのため、インプラントをご検討されている方、これから検討しなければいけない方など、さまざまな患者様が来院され、当院でのインプラント治療を選ばれております。

  • PLAN

    患者様一人ひとりに寄り添った
    治療計画とご提案

    ライフ錦糸町歯科クリニックでは、ご理解・ご納得をいただいた上で治療を受けていただけるよう努めております。患者様一人ひとりのご希望と口腔内の状況を併せて考えた上で、診査・診断から、その方に適したインプラント体と治療方法をカウンセリングでお伝えいたします。また、インプラントご希望される方には、可能な限り長くインプラントを使い続けていただけるように、治療後の継続的かつ丁寧なメンテナンスを心掛けております。歯を失ってしまいインプラントを検討されている方、入れ歯やブリッジなどと迷っている方は、どうぞお気軽にご相談ください。

    詳しく見る
  • IMPLANT

    インプラント治療とは

    インプラント治療とはインプラント治療とは、虫歯・歯周病・外傷などによって天然歯が失われた部分の顎の骨に、人工の歯根を埋め込み、歯を補う治療です。入れ歯やブリッジなどと比べると、特徴として、自然な色の被せ物を入れることで綺麗な見た目で、噛む・発音するなどの機能性が高いことなどがございます。また、周りの健康な歯を削らなくて済むという利点もあり、歯を失った方の多くが検討される治療法となっております。治療期間は、インプラント体が骨に定着するまでに、最低3ヶ月から6ヶ月程度かかります。

    詳しく見る
  • COST

    インプラント治療の費用について

    インプラント治療は、ブリッジや入れ歯治療とは異なり、治療費は、保険適用外で患者様の自己負担になります。ただし、治療費は医療費控除の対象となっておりますのでご安心ください。また、クレジットカード払いやデンタルローンにも対応しております。歯は一生使い続けるものです。インプラントは、しっかりとメンテナンスを続けていれば問題なく使い続けられますので、金額はだけではなく、メリットデメリットもしっかりと踏まえたうえで、治療のご判断をしていただくことが大切です。

    詳しく見る

インプラントQ&A QUESTION

  • サージカルガイドとは

    インプラントの技術は日々新しくなっていて、より安全に精密に行うことができるサージカルガイドをいう器具を導入するところが増えてきています。そこで今回はインプラント治療に安心なサージカルガイドについてご紹介しますので参考にしてみてくださいね。 〇 サージカルガイドとは? サージカルガイドとは、インプラントをより精度が高く手術時間も短縮できるマウスピースのような形をした器具です。 インプラントを行う前にコンピューターで事前のシュミュレーションをしてインプラントの埋入位置を確認します。 その位置をマウスピースでガイドするので、ほんのわずかなずれもなく、フリーハンドで手術を行うよりより正確に治療を行うことができます。 〇 サージカルガイドのメリット サージカルガイドの大きなメリットはシュミュレーション通りの位置に精密にインプラントを埋入できることでしょう。 事前にシュミュレーションしていても、全く同じようにすることは難しいのですが、サージカルガイドを使用することで、角度や位置、深さも再現することが可能です。 そのため、ガイドを使用するとあごの骨をドリルしすぎてしまうことや、周りの…

    詳しく見る

  • 骨造成(GBR)とは

    インプラントをするには骨の量が足りないと言われた場合にも骨を増やす手術を行うことでインプラントができるケースもあります。 そこで今回は骨を再生する骨造成(GBR)についてご紹介します。 〇インプラントの時のあごの骨の重要性 あごの骨は加齢や歯周病などで少しずつ減少してしますことがあります。 1度減ってしまった骨は自分の力では戻ることがありません。 あごの骨は歯の支えになる大切な役割をしているので、あごの骨が減ってしまうと歯がグラグラ揺れてしまう場合や、ひどくなると抜けてしまうこともあります。また、インプラント治療をする時もあごの骨がしっかりあると、あごの骨にしっかりと定 着して安定感があります。 あごの骨が少なく、そのままではインプラントが難しい場合でも骨の再生をする手術を行うことでインプラントが可能になることもあります。それでは、あごの骨が薄い方のための再生療法についてご紹介します。 〇 GBRとは 骨誘導再生法で、骨の量や高さが足りない時に骨の再生を促すために『メンブレン』という特殊な膜を使って骨の再生を促します。 骨が薄くなっていると、インプラントが骨の中にお…

    詳しく見る

  • インプラントメーカーの種類

    ひとくちにインプラントと言っても、インプラントにもたくさんの特徴の違うメーカーがあります。 インプラントメーカーは会社が違うとパーツが異なるので、器具も使用できないことがあります。 そうするとメインテナンスが難しくなり引っ越しなどで転院が必要になった時に困ってしまうこともあります。 そこで今回はインプラントのメーカーの種類についてお話させていただきます。 〇 ストローマン社 ストローマン社のインプラントの特徴としては、でこぼこしたインプラントの表面が骨と早く結合しやすい形状にしているのでインプラントが定着する初期固定が良い特徴があります。インプラントは1回法と2回法があり、ストローマン社のインプラントは基本的に1回法に対応しています。1回法では、前歯などの見える部分に向いていないこともありましたが、角度を補正することで使用しやすくなりました。また、ストローマン社のインプラントはあごの骨が薄い日本人にも向いているので日本で多く使用されています。 〇 ノーベルバイオケア社 世界でもNO1のシェアを誇っているので、高品質で信頼性が高いです。始めてインプラントが実用化…

    詳しく見る

ライフ錦糸町歯科クリニックから皆様へのメッセージ MESSAGE

ライフ錦糸町歯科クリニックは、錦糸町の皆様がお口のことを何でも相談できるかかりつけの歯科医院になるべく、お口元の見た目と機能性を両立した歯科治療のご提供に努めています。患者様が虫歯や歯周病、怪我などによって歯を残せなかった場合にも、当院がしっかりとサポートいたしますので、どうぞ安心してご相談ください。1本の歯だけでなく、口内全体のバランスを考えたインプラント治療によって、将来に向けてより多くの歯を残せるように努めさせていただきます。

CONTACT

03-6658-8814

診療時間 9:00-18:30 ※最終受付18:00
※お昼も診療しています。

お問い合わせ オフィシャルサイト 03-6658-8814 タップでお電話